なぜ鍼灸師の一生は、
最初に働く鍼灸院で決まってしまうのか?

私たちの会社に興味を持っていただき、本当にありがとうございます。
株式会社リエイト 採用担当の吉成です。

就職活動の中、不安や期待でいっぱいかもしれませんね。
そんなあなたに、この場を借りて私から1つだけお伝えしておきたいことがあります。

それは、鍼灸師にとって最初に勤める鍼灸院は、きっとあなたが考えている以上に重要だということ。

最初に勤める鍼灸院で、きっとたくさんのことを学ぶでしょう。治療技術、患者コミュニケーション、集患…こうして身についたさまざまな知識やスキルは、鍼灸師としての基盤になり、その後の活動に大きな影響を与えることになります。
これまでたくさんの学生さんたちとお会いし、行く末を見守ってきた人事担当という立場だったからこそ知れた事実だと考えています。

もしもあなたが「鍼灸師として長く活動したい」と考えているのであれば、リエイトは最初に勤める会社として、この上なく最適な会社の1つです。充実した院内設備、質の高い研修制度、お互いを刺激しあえる、最高の仲間…

あなたの希望を叶える環境が、リエイトにはあるはずです。ぜひ最後まで読み進めて、私たちのことを知ってください。

リエイトってどんな会社?

株式会社リエイトは、東京を中心に多店舗展開する、地域密着型の治療院です。
2015年8月現在、3つの鍼灸院と2つの鍼灸整骨院を運営しています。また、鍼灸院としては珍しく保育園を運営しており、社員の託児施設としても活用されています。

リエイトの社員が口をそろえて言うことは、「リエイトは成長のスピードが早い」ということ。地域に根ざして活動してきた鍼灸院なので、絶えず患者さんが来院されます。だからこそ1人の鍼灸師が診る患者さんの数は他の鍼灸院よりも圧倒的に多く、たくさんの臨床経験を積みながら、学んだ知識や技術を実践することができるのです。

治療家として、そして人としてハイスピードで成長でき、患者さんから、そして仲間から必要とされている喜びを知ることができる。それが、リエイトなのです。

リエイトの特徴

 

最速・最短で一人前の治療家になれる

入社後まずは、全10回の社員向け研修を受けてもらい、これが終了したらすぐに1人で患者さんを診ることになります。

いきなりで不安を抱える方も多いかもしれませんが、隣のベッドで先輩たちがしっかりと見守っていて何かあればサポートに入るので、安心して自分の頭で考えながら患者さんと向き合うことができます。

また、空いた時間には勉強会が開催され、学校では決して知ることができないような特別な技術をマスターすることもできます。

100日の研修と1回の臨床経験よりも、10日の研修と90回の臨床経験のほうが圧倒的に鍼灸師の成長スピードが早く、患者さんにより良い治療を提供できるようになる。それが私たちの考えです。

 

患者さんが絶えず足を運んでくれる

日本には、鍼灸や整骨院、整体やカイロといった治療院が、合計で10万院は存在するといわれています。国内のコンビニの数が約5万店舗ですから「コンビニの倍近い数の治療院がある」といえばわかりやすいかもしれません。

この数字からわかるように、治療院業界の競争は日に日に激化しています。ところがそのような現状をよそに、リエイトへの患者さんの足が絶えることはありません。逆に、患者さんが多すぎて鍼灸師の数が足りないくらいです。

では、なぜ他院と違って集患に苦労していないのか。ひとつは、地域密着型の治療を続けてきたから。そしてもうひとつは、技術ではなく、鍼灸師に患者さんがつくからです。

私たちは、技術と同様に患者さんとのコミュニケーションを大切にしています。学校では決して学ぶことができないスキルの1つですが、リエイトではこの分野について学ぶ勉強会も開催しています。

患者さんとの信頼関係が構築できなければ、良い治療を提供することもできません。患者さんから信頼され、感謝されることで、治療家としての喜びを実感できるはずです。

 

清潔感のあるこだわりの院内環境

どうせ働くなら、オシャレで清潔感のある場所で働いて欲しい。そんな想いから、リエイトの5つの治療院と保育園は、いずれも院ごとに違ったコンセプトの内装になっています。

店内のインテリアから照明ひとつの細部にまでこだわり、足を運ばれた患者さんはもちろん、鍼を打つ鍼灸師も気持ちよく働くことができる、そんな環境づくりに力を入れているのです。

 

未来志向で社会貢献を大切にしている

良い技術、コミュニケーションスキル、豊富な知識…優れた鍼灸師になるための条件はいくつかありますが、リエイトが最も大切にしていることのひとつが「社会貢献」による「人としての成長」です。

東北大震災の後は、すぐさま福島まで出向き、現地の復興支援者に鍼を打ちました。また、社員と一緒にラオスに井戸を掘りに行ったり、現地に大学をつくって20名あまりの学生を支援し、交流したりもしています。

鍼灸院としては珍しい活動かもしれませんが、優れた鍼灸師を育てるため、そして次の世代によりよい未来を受け渡すためには、社会貢献は欠かすことができないと考えています。リエイトで鍼を打つ鍼灸師は、使命感を持って日々の治療活動に専念できるのです。

今私たちがこうして衣食住に困らずに生きることができている「現在」は、過去にたくさんの人々がつくりあげきた「未来」でもあります。同様に、私たちによりよい未来をつくる責任があることを忘れてはならない。

ビファイングループで活躍する先輩の声

リエイトは、鍼灸院の中でも勢いがある会社だと思います。

入社1年目

濱 絢子 22歳

リエイトで働きたい!と確信した決め手は、たくさん学べるからです。

入社4年目

柳沢美晴 25歳

リエイトには、一緒に苦労してくれる先輩や先生がいます。

入社2年目

高橋翔一 28歳

自由に働けるからこそ、不自由なところもある。それを解消させてあげるのが先輩の役目です

入社2年目

前川徹 院長 31歳

鍼灸師が育児と仕事を両立できる環境は、リエイト以外にはないと思います。

入社2年目

佐藤美華 32歳

スタッフも患者さんも含めて、私はリエイトが大好きです。

入社6年目

吉成麗子 33歳

鍼灸師の道を本気で生きたい人の居場所が、ビファイングループにはあります。
「情熱」「思いやり」「努力」を大切にできる仲間を募集します。